大阪のカスタムショップ ディークラブのブログです


by d-clubmotorcycle

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

D-CLUBホームページ

カテゴリ

全体
カスタム
日常
ツーリング
中古車情報
その他

以前の記事

2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ドラッグスター カスタム中!

工場にエアコンを導入してニンマリのN山です。

現在ドラッグスターをカスタムしています。

b0120981_1644264.jpg

(外装はずしてる途中です。)

我がD-CLUBはスティードのカスタムが多いですがドラッグスターもカスタムします。

なんでもカスタムします。

あ!そういえばずいぶん前のブログでカスタムしてたSR完成してます。

b0120981_1650686.jpg
(詳細はTOPページからCustomへGO!)

それはさておきドラッグスターです。

元の車輌の写真を取り忘れたのですがDS400のスタンダードを無理やりクラシックにしていたのでちょっと当店のイメージと違いました。
よって再カスタムです。

タイヤも前後つるつるなので交換します。

b0120981_16555070.jpg
b0120981_16561676.jpg
(レーサー?)

折角なのでナローなタイヤを装着しました。

b0120981_1773937.jpg
(上の画像と比べると細さがわかります。)

タンクも馬鹿でかいのでちっさくします。
たんなるスポタンだと面白くないのでキャップ位置変更して全体的に丸みを持たせました。

b0120981_173519.jpg
(ビフォー)
b0120981_1743193.jpg
(アフター)

配線でごっちゃごちゃのネック周りもステー類切断&配線加工でスッキリ!

b0120981_1761817.jpg


スッキリさせるにはエアクリーナーが邪魔なので取っ払いました。
漢のワンキャブ仕様です!

b0120981_1711178.jpg
(独特のリズムになります。)

イグニッションコイルもサイドに移動。これでネック周りのスムージング完了です!

b0120981_17144145.jpg


ドラッグスターでは禁断のナロースタイルを目指します!

ということでハンドルもワンオフです。

b0120981_1717725.jpg
(これからバランスを見ながら幅を詰めてさらにナローにします。)

前後共にローダウンしてますのですでにかっこいいです。

完成次第値段をつけて売り出します。

現在はクラッチつけてますがスーサイドジョッキーにしようか悩み中!

フェンダーも悩み中!

ヘッドライトもウインカーもテールランプも悩み中!

もちろん完成前でもご購入いただけます。

その際多少の変更(スーサイドや二人乗りの可否など)OKですので今買うほうがお得かもしれません。

気になる方はスタッフまでご連絡下さい!

b0120981_17221266.jpg

[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-28 17:24 | カスタム

続 フライス奮闘記『ああ愛しのギア式フライス』【搬入編】

先日愛娘が無事に一歳の誕生日を迎えることが出来ました。
僕が出会った全ての人に感謝します。
ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

N山です。

今回は前回の続きです。

さて、前回「フラ代 37歳」と運命的な出会いをした僕とJONY。

彼女がD-CLUBにやってくることが決まったので今までお世話になった「フラ子 推定40歳」ともお別れしなくてはいけません。
フラ子に出会った日のことを思い出すとお別れするのがつらくなりますが二台もフライス盤を置いておく余裕などありません。残念ながらさようならです。

さて、フラ子の行く末をどうしたものか、僕とJONYは悩みました。
さんざんお世話になった初めて買ったフライス盤です。

思い入れのあるフライス盤だけに




出来るだけ高く売り飛ばしてぇ。





関本機械に売ると○○円だそうです。←プレステ3より安い。

ヤフオクに出すってーのも考えました。

しかし何気なくDAN'S MOTOR CYCLEのK君に電話してしまったことでフラ子の運命はあっさりと決まってしまいました。

N 『もしもしK君?うちのフライス買わへん?』

K 『なんで?買い換えるん?』

N 『うん。新しいの買うねん。関本機械に売ったら○○円やねんけど。』

K 『おっしゃ。ほな○○円で買うわ。』←関本機械が提示した金額より安い。

N 『いやいやそれはないで!だって関本機械で○○円やで?これが最低価格やで。ヤフオクだしたらもっといくで!』

K 『わかったわかった。○○円で買うって。』←さっきと同じ金額。

N 『無理無理!だって関本機械で・・・』

K 『わかってるって。だから○○円で買うって。な?な?な?

N 『・・・・わかりました。』

K 『あざーす!


K君は僕と同い年ですが元D-CLUBのスタッフで僕やJONYの直の先輩です。僕が丁稚だったころからずいぶんとお世話になっているので逆らうことは出来ません。

こうしてフラ子の行く末は決まりました。
達者でな!

フラ子の行く末も決まりいよいよ「フラ代 37歳」を迎えにいくことになりました。

まずはフラ代の置き場を確保するためにフラ子をダンズに運びます。そしてその足でフラ代を迎えに行こうって算段です。
フラ子は小さいとはいえさすがは工作機械!重いです!人間の手で持ち上げることが出来ないので機械を使ってトラックに積み込みます。

b0120981_1244725.jpg
(フラ子以外はどかしました。)

D-CLUBの工場は入り口が狭いので慎重にトラックをバックします。

b0120981_1263582.jpg
(おーらい おーらい まだまだ余裕)

b0120981_1274398.jpg
(ここが一番狭い。)

b0120981_1292866.jpg
(ぎりぎりです。反対側もぎりです。入るのが奇跡です。)

無事にバック完了!いよいよ積み込みです。所定の場所までずりずりフラ子を移動させます。

b0120981_12143684.jpg
(働き者のともや。)

いよいよチェーンブロックで吊り上げます。この瞬間が一番怖い。

b0120981_12163573.jpg
(すばやいJONY)

b0120981_1218115.jpg
(積み込み完了!)

いざ出発!!

b0120981_12522384.jpg
b0120981_12524490.jpg
b0120981_1253096.jpg
(いってきまーす)

ダンズでフラ子を降ろして設置!
いざ機械団地へ!

お店に着くと店の奥にあったはずのフラ代が一番前に移動していました。店の親父さんが準備してくれていたようです。めちゃくちゃ安く売ってもらったのにさらに何かの部品まで頂きました!親父さんありがとうございます!また宜しくお願いします!

親父さんのお店のとてつもなくでかいクレーンでフラ代をトラックに積み込んでもらいました。

b0120981_1258249.jpg
(トラックに載せてみると思ったよりでかい。)

トラックの荷台ぎりぎりでした。これ以上でかいとD-CLUBの工場の入り口が通れないところでした。あぶないあぶない。

無事に安全運転でお店に到着!
いよいよフラ代を設置します。

三人がかりでずりずり押したり引いたりしながら何とか設置できました。

b0120981_1342144.jpg
(いい感じに収まっています。)

工作機械の中では小さいほうですが以前のフラ子に比べるとやはりでかいです。

これからこいつでいっぱい部品を作っていきますのでどしどしカスタムのご依頼お待ちいたしております!!
b0120981_1365943.jpg

[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-27 13:14 | 日常

フライス奮闘記『ああ愛しのギア式フライス』【出会い編】

さむいっす。さむいっす。さむいの嫌いっす。

どうもN山です。

今回はバイクのカスタムの話はでてきません。

フライス盤という一般の方には一生縁のないマニアックな工作機械の話です。

そうです。今回は

フライス奮闘記『ああ愛しのギア式フライス~JONYのdadaは止めらんねぇ~』【出会い編】

です。

事の発端は約1週間前。当店のdada(駄々)担当JONY氏がドリルの歯を買いに関本機械(なじみの中古機械屋さん)に行った、いや、行ってしまった事から始まります。

普段なら僕が出かけるついでに買ってくるのですがそのときは急いでいた為JONY氏が買いに行くことに、いや、買いに行ってしまうことになりました。

そこで彼は出会ってしまったのです。

でっかいフライスに。(フラ美 推定40歳)

フラ美(推定40歳)に一目惚れしてしまった彼は急いでいるからといって買ってきたセンタードリルをほったらかし僕のもとへ。

J 『N山さん。ちょっと話あるんすけどいいっすか?』

彼の『ちょっと話あるんすけどいいっすか?』は大抵ロクな話じゃないので僕は彼を関本機械に行かせてしまったことを後悔しました。

J 『関本機械にめっちゃええもんあったんすよ!』


彼の『めっちゃええもんあったんすよ!』は大抵ロクな物じゃないので僕は彼を関本機械に行かせてしまったことを後悔しました。


J 『ちょうどいい大きさのフライスあったんすよ!』

彼の『ちょうどいい大きさ』は大抵とてつもなくでかいので僕は彼を関本機械に行かせてしまったことを後悔しました。

N 『ふ~ん。でもでかいやろ?』

J 『そんなにでかないっすよ!大体今のフライスの倍くらいっすよ!』

b0120981_1235855.jpg
(当店のフライス盤 フラ子 推定40歳)

N 『ふ~ん。倍ねぇ。』

僕は心の中で確実に4倍はあるなと思いながらも話を続けた。

N 『でも高いやろ?』

J 『それがめっちゃ安いんすよ!○○円すっよ!』

確かにフラ子(推定40歳)の4倍のでかさで○○円は安い。しかし、安いといってもさすがは工作機械である。なかなかの金額だ。

N 『でもでかいんちゃうん?置く場所ないやん。』←フラ子の倍だと言うJONYの言葉は一切信じていない。

J 『いや!ちょうどっすよ!ちょうど!見に行きましょうよ!』

彼の言うちょうどが何を基準としているのか定かではないが当店の工場にはでかすぎることは確実だろう。しかしそこはdada担当JONYである。あきらめろと言ってあきらめる男ではない。

N 『じゃあそのうち見に行くわ。』

そういってその場をなんとかやり過ごしたものの彼は何かにとりつかれたかのようにフライス・・・
フライス・・・パワーが・・・パワーが・・・とぶつぶつつぶやいて仕事が手につかない様子。
このままでは12月7日に迫っているホットロッドショーのバイクが間に合わなくなる。
たしかに大きいフライスがあれば作業効率はグンとあがりホットロッドショーのバイク作成にもおおいに役立つだろう。前々から今のフライスでは限界があることもわかっていた。
しかし大きさの割には安いといっても高い買い物である。そこは店長として慎重に判断しなくてはならない。

結局その日のミーティングで明日見に行くこととなった。←見に行くまで仕事が手につかない。

次の日JONY氏と関本機械にフラ美に会いに行った。
フラ美は思っていたほどでかくなくフラ子の約3.8倍ほどだった。ただ、やはり当店の工場には大きすぎる。

結局その日は寸法を測って帰ってきた。

帰ってくるなりJONYは測った寸法を当てはめてここにおけばいけるだの斜めにおけばちょうどいいだのぶつぶつ言っている。

N 『やっぱりでかすぎるって。』

J 『いや、ここに置いたらちょうどっすよ!』

またしても彼のちょうどが何を基準にしているのかわからなかったが彼の言う場所におけば

確実にともやの作業スペースが無くなる。


N 『置くには置けるけどともやの作業場なくなるやん。』

J 『いやいや、ちょっと狭くなるぐらいでいけるでしょ!』

確実に無理である。
なぜならともやの作業場は今でもものすごく狭いのだ。

ふと視線を感じ振り返ってみるとそこにはまるで捨てられた子猫のような目をしたともやが立っていた。ともやは目で僕に『助けてください!助けてください!』と訴えかけている。

N 『無理無理。あきらめろ。』

J 『え~~~~~~!!』

N 『JONYこの間なんか工具欲しいって言うてたやん。ほら、あのパイプ縮めるやつ。』

J 『ストレッチャーっすか。』

N 『そうそう!それそれ!それ買おうや!な?』←ストレッチャーは安い

J 『・・・・・・・・・・』

N 『あんなでかいの無理やって!な?ともやの作業場もなくなるし!』

J 『・・・・・・・・・・』

N 『買うとしたらもっとちっちゃいやつやって・・・・あ・・・・・』

J 『今言いましたね・・・。』

N 『あ・・いや・・・・』

J 『ちっちゃいやつやったら買っていいっていいましたね!!』

N 『ちっ・・違がっ・・』

J 『明日探しに行きましょう!』

N 『・・・・・・・・・。安いやつがあったらやで。』←あきらめた

次の日朝から有名な機械団地にやってきた。

機械団地とは全国でも有名な中古工業用機械専門店がずらりと立ち並ぶJONYにとって天国のような場所である。
ただし、本格的な機械がおおく僕らのようなバイク屋がうかつに立ち入ることのできない雰囲気が漂っている為なかなか足を伸ばすことの無かった場所だ。
とりあえず様子見で車に乗ったままぐるぐる回ってみることにした。
さすがは機械団地フライス盤なんてそこらにうじゃうじゃある。
『最高っす!最高っす!』とまるで遊園地につれてきてもらった子供のようにはしゃぐJONY。
『あれなんかどうっすか?』『あれもちょうどいい!』『あれにしましょうよ!』などなどごろごろ出てくるフライス盤を車のなかから眺めながらはしゃぎまくるJONY。それとは逆に早くも後悔しだした僕。
なぜならJONYの指差す先にあるフライスがどれもこれも
とてつもなくでかいからだ。

車から眺めていても仕方ないので勇気を出してお店に入ってみた。そこにはとてつもなくでかい機械に囲まれている為に錯覚で小さく見えてしまうフライス盤があった。

J 『あれいいんちゃいます?』

N 『いやいや!でかいやろ!』←関本機械のフラ美と同じくらいのでかさ

J 『そんなこと無いでしょ!ちょうどいいぐらいっすよ!』

N 『でかいって!それにええ値段しそうやん。』

J 『以外に安いかもしれませんよ!店員さんに聞いてみます!すみませ~ん!』

JONYの呼びかけた先にはいかにも機械屋の店員という面構えの親父が立っていた。

J 『これいくらですか?』

親父『○○万円。安いやろ?』←フラ美の約4倍

J 『・・・・・・』

高い!機械に詳しくない僕らはなぜフラ美と同じくらいのでかさでそんなに高いんだ!とびびりまくった。「そんなに高い金は払えねぇ」ぼくと「パワーさえあればなんでもいい」JONYはすごすごとお店を後にした。その後何件もまわってみたがどれもこれもでかくて高い。たまに大きさはちょうどいいかもと思うものがあっても値段が高い。やはり機械団地は僕らのようなやつらがうかつに近づいてはいけない場所なんだ。すっかり心が折れてしまった僕らは半ばあきらめながら、それでも折角だから全部のお店を見てみようと立ち寄ったお店に彼女はいた。

b0120981_1544985.jpg
(フラ代 37歳)

N 『これいままでで一番小さいんちゃう?』

J 『そうっすね。ちょっと小さ過ぎる気がしますけどこいつはギア式やからいいっすね。』

N 『高いんかな。』

J 『今までのよりは安いかもですけどたぶん高いっすよ。なんてったってギア式ですから』

N 『やっぱり高いか。一応聞いてみよか。』

J 『そうっすね。折角きたんやし聞くだけ聞いてみましょか。すみませ~ん』

親父『はいはい』

J 『これなんぼっすか?』

親父『○○円。』

N&J 『え?』

親父『○○円。』

N 『ジョ、JONYちょっとちょっと。』

親父から少しはなれてひそひそ話す。「今あの親父○○円って言うた?」「いや、一桁間違ってるでしょ。」「そうやんな。そんなに安いわけないよな。」「そうっすよ。ギア式っすよ。」「い・・一応もう一回聞いてみよか。」「そ・・そうっすね」
親父の提示してきた金額があまりにも安すぎる為動揺しまくる二人。
僕らの聞き違いでなければ親父が提示した金額はうちのフラ子より安いのだ。フラ子を買った時でさえ安い安いと喜んでいたのだ。フラ子より大きくモーターのパワーもあり、ましてやギア式の工業用フライス盤がそんなに安いはず無い。
僕は恐る恐る親父にもう一度聞いてみた。

N 『こ・・これ。い・・いくらっていいました?』

親父『○○円』







N&J 『か・・買いますぅぅぅぅ!!!!』




こうして僕らの元にフラ代がやって来ることになった!


つづく

P.S
JONY氏は決していつもいつも駄々をこねているわけではありません。むしろ彼は滅多に駄々をこねません。ただ、いったん駄々をこねてしまうともうどうにもなりません。
[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-23 16:19 | 日常

スティードカスタム完成!

どうも!JONYです!

めっきり秋めいてきましたね。

店の前から見える山も紅葉めいてきました。

自然薯もそろそろシーズンです。今年は掘りに行きたいなぁ。

あの土臭い味が忘れられません。

もとい!スティードカスタムが完成しました!

長年連載をしてきた奮闘記もいよいよ完結です!

見忘れた方は過去のブログで見てください。

今回を入れて全二話です!

b0120981_18121669.jpg
b0120981_18123381.jpg
b0120981_18124678.jpg


ワンオフハンドル

ワンオフタンク

ワンオフフェンダー

当店オリジナルカスタム!498000円にて販売中!

ほなっ!
[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-20 18:14 | カスタム

プチパーティー!

おはよう御座います。

ともやです。

朝一でブログって、どういうことやねん!!

って突っ込まないで下さい。

昨日ブログ書くの忘れてたわけでは御座いません!




・・・・ごめんなさい、忘れていました。


昨日は、例のDYIスペースでプチ焼肉パーティーしました。



8時を回り、N山店長とJONYさんがコーナンに出かけていき、

何を買いに言ったのかな~と思いながら待っていると、

しばらくして、帰ってきたらその手には、
七輪と肉が!

今日はパーティーや!!!



b0120981_10413835.jpg



七輪で肉をやくとなんであんなにおいしいのでしょうか。


なんか、遠赤外線的な光線かなんかで、うまみ成分がなんかなっておいしく焼けるのでしょう。



b0120981_1058290.jpg



なんかわからないですが、


うまければなんでもいいですね!


七輪の中の炭ばパチパチと火花を散らすたびに、

造った壁に燃え移らないか心配なともやでした。


次からはまじめにブログ書きます。
[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-15 11:23 | 日常

スティード カスタム!

ではなく、お店のカスタムです。

どうも。最近D.I.Yに夢中なN山です。(D.I.Yとは日曜大工のようなことです。多分)

お店に来た事がある方はご存知かもしれませんが、D-CLUBの『事務所 兼 商談スペース 兼 パーツ売り場』←かなりごちゃついている
には大きなはめ込みの窓(開かない)があります。

b0120981_13404179.jpg
(店内より撮影。逆光なのはご愛嬌)

窓の前(店の外側)がなぜか土でしかもくぼんでいる為ゴミ置き場のような有様になっていました。
前々からこの場所を何とかしなくてはと思ってはいたのですが如何せん僕は『メンドクセ』が口癖なナイスガイなので『だれかやってくんねーかなー』って思って見えないフリを続けていました。

そんな超がつくほどめんどくさがりやな僕の重い腰をあげる事件が起きました。






エロ本捨てられてました。





さすがに入り口にエロ本が落ちてるカスタム屋では誰もカスタムしてくれなさそーなのでこれを機にD.I.Y開始!

b0120981_1405773.jpg

(あのドラム缶(店の看板)の奥にエロ本が落ちてました。)

そして完成。

b0120981_143397.jpg
(落ちてたエロ本はともやが持って帰りました。)

バイク飾ってみました。

b0120981_1444743.jpg

(手前の三角の所にはコーナンで「一番丈夫な花をくれ!」と言って買ってきたパンジーを植えました。)

ココでやめときゃいいものを、『うおぉぉぉ!D.I.Y最高!』とD.I.Yの魅力にどっぷりハマってしまった僕(←根が単純)は前々から気になっていたもうひとつの魔境に手を出してしまうのです。


b0120981_14153148.jpg
(ふ ふだんはもっと片付いてますよ!この日はたまたまですよ!)

さて、どうしたものか。ここは『事務所 兼 商談スペース 兼 パーツ売り場』の裏なのですが写真奥の壁がなぜか異様にボロボロなトタンなのです。
もともとあった壁をぶち壊して奥に50cmほどオフセットされています。しかし、この壁を作った人(僕たちが移転した時にはオフセットされていたので誰かは不明)の工事があまりにも適当なので隙間が開いていて外が見えたりします。
以前より大工のつる&たかちゃん(いつもありがとうございます)に頼んでいたのですが忙しくてなかなか工事してもらえなかったのです。



『やってやろーじゃねーか!』

熱しやすく冷めやすい僕は『鉄は熱いうちに打て』といわんばかりに魔境のリフォームに着手!


そして

b0120981_14412459.jpg
(ドラムを叩くフリをするJONY(脳内年齢推定12歳))

『この勢いで念願の工場の壁もつくっちゃう?つくっちゃう?』←板を張り終えて俄然テンションがあがるN山(既婚、娘あり)

『やっちまいましょー!』←張り終えた壁をみてやっぱりテンションがあがるJONY

こうして次なるターゲット『工場の壁造り』に着手。

『工場の壁造り』とは読んで字のごとく工場に壁を造ります。

文章ではなんのこっちゃさっぱりわからないと思いますが、何もないところに壁を造ります。

上の写真の左側には壁がありません。そこに壁を造り工場と事務所の裏とのスペースを仕切ってしまおうってことです。
板を張るだけの作業とはわけが違います。
なんせ壁を一から造るのです。
素人が手を出していいわけありません。

しかしそこは僕(熱しやすく冷めやすい男N山)とJONY(不可能?そんな言葉俺の辞書にはねーぜ!の脳内年齢推定12歳)の最強コンビ。

あーだこーだと作戦会議をして早速コーナンへ材料を買出しに。

さくっと材料を買って帰ってくると『僕も手伝わせてください!』と、ともやも参戦!

『よーし!みんなで力を合わせて頑張るぞー!』

『おー!!』




そして


b0120981_15372761.jpg
(作業の9割以上をJONYとともやがやりました。本当に申し訳ありません。)


見事に完成した壁を見て大満足です。









でもこの壁、押したらぐわんぐわん動くんですよ。(泣)
[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-13 15:46 | 日常

カスタムSTEED製作中!

どうも!JONYです!

昨日スキヤキを食べました。海原雄山が肉のもっともまずい食い方はスキヤキとしゃぶしゃぶ

だYO!って言ってましたがうまかったです。

ただいま大量入荷のバイクをコンプリートカスタム中です。

STEEDスプリンガー!ワンオフフェンダーにスポタンでシェイプにウィッシュ!

b0120981_17252073.jpg


b0120981_17253698.jpg


STEEDスカイバー使用!

あえて前は伸ばさずコンパクトに仕上げます。

b0120981_17263523.jpg
 

まだまだカスタムベース車もあるのでオーダーしてオリジナルバイクをってのもありですね!

ほなっ!
[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-12 17:30 | カスタム

お初にお目にかかります。

みなさん始めまして!
新人スタッフ~のトモヤです。

「忙しくてブログなんてやってらんねぇーよコノヤロウ!」

というN山店長きっての要望で、
交代制でブログをかくことになりました。

以降お見知りおきを!


それにしても、めっきり寒くなってきましたね。

寒さのあまり、店頭に植えたパンジーも天に召されようとしています。


残念です。


僕は11月にして早くも完全防備で通勤しています。

寒いの苦手です。

D-CLUBのアイドルも寒すぎてこんな感じです。
b0120981_14116100.jpg


「クソ寒いのにバイクなんて買うかバカヤロー」

という声が聞こえてきますが、

寒くなってきた今こそバイクを安く手に入れるチャンスですよ!!

というわけで、沢山バイクを入荷致しました!!その中でも特選車輌を紹介します!

まずはこいつです!
b0120981_14112517.jpg

珍しいフェンダーがついてます!
他のやつと一緒なんて嫌だ!!ってひといかがですか?



続きましてはこの車輌!
b0120981_14115931.jpg


ほとんどノーマルなので、バイクは自分色に染めないと気がすまない!ってひと
カスタムベースにいかがですか?

もちろんノーマル万歳!乗り心地最高派の人はそのままでも!

他にも何台か入荷しております!


是非店頭に遊びに来てください!


寒い中がんばって来てください!
[PR]
by d-clubmotorcycle | 2008-11-10 11:29 | 日常